ホーム » パソコン » PHPプログラム実効時のエラー表示

PHPプログラム実効時のエラー表示


--- 広告 ---
--- 広告 ---

PHP5.3以上を使う場面が増えてきて、過去に作成したプログラムを動かすと山のようなエラー表示がされる事がおおくなってきました。

本来なら、ソースをしっかり訂正してこれからも安心、安全にプログラムを使って行きたいのですが、そうもいかない場面も多々あります。

本当にその場しのぎになってしまいますが、 error_reporting()関数で対処しています。

 

ついつい error_reporting(0) を使ってその場しのぎをしていますが、今後の事を考えるときちんとしておきたい事案ですね。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ