ホーム » パソコン » Opera 10.60 そして Firefox

Opera 10.60 そして Firefox


--- 広告 ---
--- 広告 ---

Opera 10.60の正式版が7月1日に発表され、無料ダウンロード出きるようになりました。

目新しいところは WebMというWeb向けビデオフォーマットをサポートした事かな。

Operaの一番の売りはOperaのホームページから

「地球上で最速のブラウザがさらに高速になりました。それだけではありません。Opera Turbo を利用することで、回線速度が遅い環境におけるページの読み込みがさらに高速になります。Opera をダウンロードして Web をもっと楽しみましょう。」

だそうです。

おいらのubuntuでは日本語入力が上手くいかないような気がする。
もしかしたらOperaの何処かを設定すればOKかも。 あとでgoogleで検索してみます。
Windows7のOperaで日本語入力は上手くいっています。

Operaのダウンロードはhttp://www.opera.com/から出来ます。

追記
Ubuntu 8.04 LTS のメインブラウザを Opera 10 Beta2 にした。を参考にさせていただきuimをインストール、/etc/X11/xinit/xinput.d/uimを一部変更してみた。検証してみたらダメみたい。

UbuntuでOperaを使う!Flashも、日本語化も、入力のバグも解消!こちらも参考にさせていただき試して見ましたが上手くいきませんでした。

一方、IBMが「Firefox」を社内の標準ブラウザとして選択
というニュースを見つけてしまいました。
Stephen Shankland(CNET News) 翻訳校正:編集部2010年7月2日 10時47分

当面、Firefoxをメインに使う事になりそうな日和見なオイラです。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ