ホーム » パソコン » iTuneサーバ Firefly(mt-daapd )

iTuneサーバ Firefly(mt-daapd )


--- 広告 ---
--- 広告 ---

ubuntuで擬似iTuneServerを構築し、複数のパソコンやiPhoneで音楽データを共有してみようとgoogleで検索していたら、けっこう簡単に出来る事がわかり動作検証をするために mt-daapd というソフトをインストールしてみました。

インストール手順は下記のとおり簡単にできてしまいました。
システム -> システム管理 -> Synaptic パッケージ・マネージャでSynapticを起動する。

mt-daapdと検索してインストールする。

sudo /etc/init.d/mt-daapd start で起動。

http://localhost:3689

admin, md-daapd でログイン。

/home/media/musicに音楽ファイルを設置、読み書きできるようにパーミッションの設定をする。

設定ファイルは /etc/mt-daapd.conf になります。 default port は 3689になります。

外部からiTunesサーバにアクセスするにはRendezvousProxyを使うそうです

まとめは firefly-centos.pdfとしてグループウェアに保存。


検索中にチェックしたいなぁと思ったetc.

ポッドキャスト

ポッドキャストをはじめよう!- ポッドキャスティングの楽しみ方
特別にポッドキャスト用のサーバなどは不要で、音声ファイル(mp3やAAC)とRSS2.0ファイルだけでポッドキャスティングが出来るようです。
講義ビデオ配信システムの構築
wordpressのプラグイン Blubrry PowerPress WordPress Podcast Plugin 解説
WordPressのポッドキャスト用プラグイン『PowerPress』の設定内容について(簡易版)


FMラジオ音声をネットワーク中継
FMラジオ音声をネットワーク中継

ubuntu icecast2を使ったストリーミング鯖の建て方

Icecastで行う音楽ファイルの独自ブロードキャスト

Icecastのコンパイルとインストール

ストリーミングのオンエアの仕方

icecast.xmlのセッティング

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ