ホーム » Linux » WordPress 特定の投稿ページでjavascriptを使う

WordPress 特定の投稿ページでjavascriptを使う


--- 広告 ---
--- 広告 ---

WordPressの投稿記事内に直接Javascriptを書いてみるを使用させていただきました。使用したプラグインは「runPHP」です。

このブログ「あらかんおやじのLinuxサーバでネットビジネス」(blognplusを使用しています)は、最初のあいさつをjavascriptを使って表示しています。今回はWordPressで作ったブログの特定の投稿ページだけ、javascriptを使いたい。という事でしたので

管理画面->外観->編集->header.phpにjavascriptを埋め込む方法を使わずに

投稿編集 ->表示オプション->カスタムフィールドと「runPHP」を使いました。

ここのページだけ、時間にあわせてごあいさつしてます。この方法を使うといろいろな場面でjavascriptを使って面白いページを作れそうです。

WordPressはあまり扱った事がなかったのでカスタムフィールドの使い方が解るまで時間がかかりました。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ