ホーム » Linux » PyPy 1.5リリース

PyPy 1.5リリース


--- 広告 ---
--- 広告 ---

2011/05/06付け CodeZineの記事から

 Pythonで実装されたPythonコンパイラ、「PyPy」の最新版となるバージョン1.5が、4月30日にリリースされた。「PyPy 1.5」は、CPython 2.6および2.7の機能を含んでおり、バージョン1.4と比較して25%高速化されているという。

 対応するプラットフォームは、Linux(32ビット/64ビット)、Mac OS X。Windows版はベータ版となっている。また、64ビット版Windowsは、現状では未サポート。

 「PyPy 1.5」では、JITコンパイラのトレースに「Loop invariant code motion」と呼ばれるコンパイラ最適化技術が追加されている。

 また、CPython拡張モジュールAPIも改良され、より多くの拡張モジュールが利用可能になった。この変更に伴い、TkinterやIDLEが動作するようになっている。

コンパイラっていうのが良いですね。 (^^)v

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ