ホーム » Linux » mt-daapd ( firefly ) を centosで使ってみたけど

mt-daapd ( firefly ) を centosで使ってみたけど


--- 広告 ---
--- 広告 ---

いつもは、普段使いの ubuntu desktop で mt-daapd を運用していたのですが、試しに 我が家サーバの CentOS release 5.5 に mt-daapd ( firefly )をインストールして使ってみました。

我が家の非力な Linuxサーバマシンでは、使わない方がよさそうなので諦めました。

当面は、従来通りmt-daapd の運用は ubuntu desktop でいこうと思います。

サーバマシンをもう少しハイスペックな物に交換する時期なのかもしれません。
ハードの交換、メールサーバの検討、その他いろいろとサーバ側の仕組みを見直す時期なのかも....。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ