ホーム » Linux » googleが使うOS

googleが使うOS


--- 広告 ---
--- 広告 ---

グーグルで、社内でのWindows利用を順次廃止して、Mac OSかLinuxを使うように!という指令が出されたそうです。

公式には、Windowsではセキュリティに関して懸念があることが理由だそうです。今年1月、中国からハッキングされたことも原因のひとつになっているようです。

関連URL
グーグル、Windows利用禁止令! Mac OSかLinuxのみ
「Google、社内PCをWindowsからほかのOSへ移行」の報道
Googleが社内からWindows締め出し - Financial Times

マイコミジャーナルの記事から

OSシェアで勝るWindowsは悪意のある攻撃のターゲットになりやすい。
だがWindows Vista以降のMicrosoftのセキュリティ・安全性への取り組みは高く評価されており、一方でMacまたはLinux搭載PCを使用しているから安全だということもない。
WindowsをMac OS XまたはLinuxに変更することで、セキュリティ上の懸念が晴れるとは考えにくいのが現状である。
ある社員はFinancial Timesの取材に対して、中国からの攻撃がWindows離れを加速させたものの、Windowsの削減はChrome OSを含むGoogle製品への移行の一環であると語っている。
Google製品のソリューションに収束させる過程で、同社ではMacを禁止した方が社員からより強い不満が出てくると予想されるため、まずはWindowsの削減に乗り出したという。

ここまで。

おいらにはこの解説が一番しっくりきました。

もしgoogleがウイルスをまき散らすような事になったらどれ程の社会的影響があるか....。想像しただけでも恐ろしいです。googlはセキュリティにどれだけのコストをかけているんだろう....。と思った記事でした。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ