ホーム » Linux » CAPのファイル名をEUCで表示

CAPのファイル名をEUCで表示


--- 広告 ---
--- 広告 ---

http://linuxexpert.ne.jp/modules/pukiwiki/67.html

USAGE: $ perl code.pl /var/samba/public 
#!/usr/bin/perl
require "jcode.pl";

if(!@ARGV){$d=".";}else{$d=$ARGV[0];}
&CodeConv($d);

sub CodeConv{
my ($dir) = @_;
my (@f,$fo,$co,$a);

   opendir(IN,$dir);
      @f=readdir IN;
   close IN;

   foreach (@f){
      if (/^[^\.]/){
         $fo = $_;
         s/\:([0-9a-f][0-9a-f])/sprintf "%c",hex($1)/geo;
         $co = &jcode'getcode(*_);
         if ($co eq "sjis"){
            $a = &jcode'sjis2euc(*_);
#            rename "$dir/$fo","$dir/$_";
#            print "Convert: $dir/$fo -> $dir/$_\n";
            print "$fo -> $_\n";
         }
#         if ( -d "$dir/$_" ){
#            &CodeConv("$dir/$_");
#         }
      }
   }
}

http://linuxexpert.ne.jp/のページに載っていたソースです。 感謝、感謝。

これを元に、仕事用のツールを作らせていただこう......。 感謝、感謝です。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ