ホーム » Linux » 読んでおきたい 赤井 誠の「Linuxビジネスの作り方」

読んでおきたい 赤井 誠の「Linuxビジネスの作り方」


--- 広告 ---
--- 広告 ---

赤井 誠の「Linuxビジネスの作り方」VOL.4

Linux サーバの管理で生活している私には、何度も読み返したいコラムのひとつです。

仕事の方向性を見失ったり、迷ったときに、自分自身が基本に立ち返って読めるように「Linuxビジネスの作り方」のURLをメモしておきます。

私が最初に出会った Linux は、Slackware(スラックウェア)というディストリビューションでした。ゲートウェイ社製のDosV互換機に東芝のハードディスクをつけて、インストールした初めての Linux。

画面に表示された虎の絵と、フラフープで遊ぶ少女の動画に感動し Linux のとりこになってしまいました。

それ以来、元の職場でネットワークを整備しサーバを構築し職場の先輩が perl で作成したグループウェアを導入したり、いろいろと Linux で遊ばせていただきました。

私が公務員を辞めて独立した原点 = Linux

今後も新しい事も取り入れながら、自分の原点を忘れずに仕事をしていきたいと思います。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

この記事に関連する記事一覧

目 次
最近の投稿
--- 広告 ---
--- 広告 ---
お問い合わせ